今年の技術士試験に関して

どーもライスです。

いやはや、前回の記事からかなり期間が開きましたね。
まぁいろいろあったんですよ。

今回はここ数年のライフワークと化していた「技術士二次試験」の今年の対応に関して書こうかと思います。

結論からいうと、今年は技術士二次試験は受験しないこととしました。

というのも、以前の記事でも少し触れた様に、仕事で異動(レンタル移籍)しました。もともとは土木系の部門だったのですが、機械系の部門に異動しています。

以前の部門より非常に忙しい日々を過ごしていますが、人間関係のモヤモヤも無くとても充実しています。

そんななかで「この環境の中で技術士二次試験の対策して受験するのしんどいな」というのが正直に感じているところなんです。

なんで、いろいろ悩みましたが、今年は受験しないことを決めました。

Twitterで技術士対策の同志を募って取り組もうと考えて、動き出していましたが、おざなりになってしまい申し訳ないです。ごめんなさい。

受験しない分、今年は仕事や家庭にエネルギーを注ぎ込んで充実させようと思います。

今年受験されるかたは、ぜひ頑張ってほしいです。
応援しています。

さて、今日はこの辺で。
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

異動の話

次の記事

2021年振り返り