異動の話

先日、会社の上長から部門異動の伺いがきました。

私の現職は土木系の業務ですが、異動先は機械系の業務で未経験の全く畑違いの分野という状況での伺いでした。

まぁいろいろ考えてみましたが、この異動に挑戦してみることを決心しました。

私は現職の土木系の業務が好きで続けていきたいのですが、現実はその分野で信用も積み上げられず、この業種で駆け上がるのはなかなか厳しい状態にあると思うのですよね。
そもそも仕事の絶対数も減少傾向で、余計に「打席に立つ」機会が減ってくることは容易に予想できます。

一方で、異動先での機械系の業務は、非常に忙しくこれからの需要も潤沢であるので、技術を身につけさえすれば「打席に立つ」確率は増えるのではないか?と考えました。もちろん厳しい道ではあるとは思いますけどね。

人生に挑戦はつきもの。
この挑戦を私の人生好転へのターニングポイントにしようと思います。

今日はこの辺で。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です