運勢とやらに注目してみる

自分は「運勢」って信じるタイプ。

ふとテレビなんか見てても
・そういえばこの人、ブレイクしてはいないけど安定してテレビ出ているなぁ
・調子良く活躍していたのにちょっとした事件で落ちちゃったなぁ
って芸能人を見ていると
「きっとこれも運勢が関係してたりするのかな?」
なんて思ったりしてる。

と言いながらも今までは自身の運勢には無関心だったので、ここ1〜2年の「なんか流れが悪いな」の感覚を深堀りるすためにこの本を買ってみた。

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いの2021年版の本である。

どうやら自分は「金のカメレオン座」に当てはまるらしい。
「金のカメレオンはこんな人」が書いてあるのだが結構当たっていて驚き。(もちろん、「それは違うな」という点もいくつかあるんですけど)

そんな中で一際痺れたアドバイスがあった。

・2019、2020年に継続してきたことを簡単に手放さない
・安易に変化を求めない
これらを頭にいれておいてください

ゲッターズ飯田の五星三心占い2021 金のカメレオン座

特に上の事項は2019年から取り組んでる技術士取得に向けた取組みの事と解釈した。
ここまで明確に「続けるべき」と言われるとやる気が増す。

どうやら自分の2021年は…

乱気の年

らしい。

そうかー…とゾクゾクする一方で、
「まぁ先に言って貰えてると心の準備できるな」
とポジティブに捉えることもできる。

単なる悪い意味合いではなく数年後のブレイクスルーに向けた準備期間のようなので、慌てず油断せずじっくり過ごしていこうと思う良いきっかけになった。

さて、今日はこの辺で。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

2020年の振り返り