習慣が人生を作るって話

「ハイキュー」ってバレーボールの漫画が好きなんですよ。

その中で対戦相手となる高校はそれぞれテーマ・ポリシーを強く持っていて、それがドラマを更に掻き立てるのですよね。

その対戦相手の中で自分が好きなチームのスローガンが

「習慣は第二の天性なり」

なんですよ。めっちゃカッコいいなって思ったんですよね。

自分も習慣は非常に大事にしたいんですよね。
結構良い時・悪い時のブレ幅が大きくていい習慣が定着するのは難しいのですが、ここ1ヶ月くらいは少し安定しているかなと感じるところです。

今現在、定着させたいなと思っている習慣はこんな感じですね。

①勉強

先日、ひと段落したコンクリート診断士や技術士合格のためにも、コツコツ勉強する必要があるので、これは必須ですね!

②読書

今は「思考の整理学」という本を読んでいます。やっぱり気づきを得られるという面の他にもストレス解消になるので、身に付けたい習慣の一つですね。

③日記

自分は結構ストレスに敏感な性格みたいのなので、モヤモヤを吐き出す・過去の自分を俯瞰で見るために日記をつけています。

④マインドフルネス

いろんな書籍などでマインドフルネスが推されているので自分も生活に取り入れています。大きな変化は感じられていませんが、気持ちはいいですよ。

⑤筋トレ

これも精神的なケアな面が強いですが、筋トレもやってます。どうせやるならカッコいい身体になりたい、有用な筋肉をつけたいと考えて背中・お尻の筋トレを自重でですが重点的にトレーニングしています。在宅勤務のリフレッシュなんかにもかなり良いと思いますね。

これらを継続させるために、自分は手帳に色塗りして記録しています。継続の足跡を見える化できるのはモチベーションにもなるのでかなり良いと感じています。

自分的には「ほんのちょっとでもやればOK」として色塗りしています。変にクリアの際のボリュームを決めちゃうとしんどくなって続かない原因になってしまいますからね。

これからもこんな感じで習慣の充実を経て更に自分を磨いていけたらと思います。

さて、今日はこの辺で。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です